トピックス

タバコのヤニでセピアに染まったトリーバーチも、若返りの秘術で鮮やかに復刻します

トリーバーチは鮮やかでアイキャッチの光るデザインが特徴とも言えますが、タバコのヤニで黄ばんでしまうとすっかり草臥れた印象に。印象的なお花のデザインも元気を失って見えますね。 ビニール加工が一部に…

≫ 続きをみる
キャンバスの王様、ガーデンパーティ。みなさん共通のお悩みは黄ばみです。

今回はキャンバスの王様、ガーデンパーティの復元をご紹介します。 ガーデンパーティは初期の塩化ビニール加工された商品と、後期の生成りの商品とがございます。 どちらの商品にも言えることですが、特に写真のよ…

≫ 続きをみる
エルメスのように素材、縫製ともに確かな製品であればあるほど、ひと手間かけることで何度でも蘇生します。 高価な革小物でお悩みの方がいらっしゃいましたら、どうか諦めずにデアのレザーリフォームをお試しください。

遊び心あふれる大人のアクセサリー。 エルメスと言えば、やっぱり革が定番ですよね。 シェルシュミディーは、中でもその上質な革の魅力を存分に味わえる一品と言えるでしょう。 お昼にだけ陽が射し込むパリの街…

≫ 続きをみる
すっかり白茶けて退色してしまったヴィトンデニムに元色のブルーを丹念に染色。発色豊かな藍染め感を取り戻します!

日焼けと経年使用で色がすっかり抜けてしまったルイ・ヴィトンのデニムバッグ。 サック・ママンという名を冠するこのバッグ。実は、おむつ替えの為のマットが内蔵されている優れもの。 お持込みいただいたのは男性…

≫ 続きをみる
エルメスバッグにカビが生えた!

エルメスのバーキンにカビだらけの品物のご依頼が、バッグクリーニングに入って来ました。 どこに頼んでも、返品されたあげくのご依頼です。 超高級品ですので、バックの修理屋さん、バッグ専門のクリーニング店で…

≫ 続きをみる
no image
ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)のバッグ

  ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)とは? イントレチャートというなめし革をメッシュ状に編みこんだ独特のデザインはあまりにも有名。 ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA…

≫ 続きをみる
グッチ(GUCCI)のバッグ

            ブランドの元祖 グッチ グッチといえば、GGマークブランドでブランドの元祖的存在です。 現在でもバッグや財布を始め、アクセサリー、香水、靴、服飾など、イタリアならではの、…

≫ 続きをみる
ルイ・ヴィトン LOUIS VUITTON

ルイ・ヴィトンのバッグ ルイ・ヴィトンは1854年、パリに旅行鞄店を開業したことがはじまりです。   1896年、コピー商品の流出を防止するために、世界で初めてモノグラム柄を用いた。L、Vと花と星を…

≫ 続きをみる
ゴヤール(GOYARD)

知名度のヴィトン・歴史のゴヤール ゴヤール(GOYARD)はフランスのファッションブランドメーカーで、3つの杉綾がYのイニシャルをかたどった樹木を意味するロゴマークで知られ、創業当時から世界中貴族や…

≫ 続きをみる